【第7回】いよいよ出発!事前に知ってて!当日朝の過ごし方!

こーんにっちはーーーーっっ★
ドッグライフパートナーwithのかわなべです!

本日4/30(日)は、犬連れ旅行♡コラムdeアドバイスの第7回です♪

今回のテーマは、「当日朝の、過ごし方」

その前に。。。ただいまこのコラム、きのう新幹線移動した移動先で
書いてるんですが、その時に・・・持ち物の中の、「水」忘れました。。。

駅で自動販売機の水を買いました。
直前まで冷やそうと思って冷凍庫に入れたあのペットボトルが、
今どうなってるのか心配です。。(汗)

さて。
本題に入ります。
「当日の朝」の過ごし方。

まずは、犬ではなく人間の方を・・・

犬は、「いつもと違う」ことに対して敏感です。
いつも荷物は当日の朝に急いで詰めるんだ、という方・・・。

その時に犬が反応して吠えたり走り回ったりしていたら、
結構邪魔です。。。思ったよりも準備が進まず、時間が
なくなってしまうことも。。。

犬が事前に「いつもと違う!」と興奮していると、
この後の移動でも中々落ち着かなかったり、吐いて
しまったりと、そこにも影響してきます。

なので、準備は余裕を持ってしておいて、
いつもと同じような朝の過ごし方で家を
出られるようにしましょう!

そして・・・・・
愛犬は、旅行出発の日朝、どのように過ごしたら良いのか。

まずは起床。

これは・・・申し訳ありません、飼い主さんは、自分の支度は
終わっていても、早めに起きていただき、犬も早めに起床、
朝のお散歩がおすすめです。

いつもは夕方だけ、という方も、朝の涼しいうちに散歩しておく
ことで、わんちゃんが移動時に寝る可能性も高く、動いて
ストレスも解消しているので、同じように騒ぎ始めても、
早く収まるかもしれません。

よく小さなお子様が、移動前にお昼寝などをはじめてしまうと、
「車の中で寝てくれないかも」とお母さんが懸念される、
あのようなイメージです。

散歩が終わったら、お水やごはん。
こちらは、この後どれくらいの時間を空けて
車に乗るかによりますが、あまり近い時間に
出発なのにいつもと同じ量を食べると、吐いて
しまう確率があがります。

できれば、お水はいつも通りでも良いですがあまりがぶ飲み
しないように、ごはんはいつもより少なく、少量程度にしておいて、
移動後にあげるようにすると良いと思います。

そして、朝の過ごし方、もう1点。

「健康チェック」です。

・いつも通り元気か
・排泄はしているか(色がおかしい・ゆるいなどないか)
・鼻水などが出ていないか
・指の間や肉級などにけがはないか
・耳の中はきれいか

など、旅先で「家を出る前と何か違うことはないか」がわかるよう、
タッチングも兼ねて、やってみてください♪

以上、当日朝の過ごし方、でした。

犬も人間も落ち着いて、犬はできるだけ
「移動の時間」を」考慮した過ごし方をします。

事前に準備がいろいろ出来ていれば、
何かが起きても落ち着いて対処できますしね★

明日の第8回は、
「移動は電車?それとも車?犬+乗り物は事前練習で乗り切る」
です!!!

お楽しみに!

***********************************************************
犬連れ旅行 コラムdeガイド 一覧へ戻る

コメントは停止中です。